03-3974-2146

お問い合わせ窓口・代表

内線 351、352

医療福祉相談

各部署紹介

歯科

歯科

歯科の外来では通常の歯科診療の他に上手に口から食べられない障害児のための摂食指導を行っています。歯科を受診するには前もって小児科で診察を受け,全身状態をチェックしていただきます。歯科診療は一般の歯科と同じように通院して治療する場合がほとんどですが,むし歯の数が多くしかも恐怖心が強い人の場合には全身麻酔下で治療することもあります。

摂食指導については口から食べられないために経管栄養をしていたり,口から食べていても食事中にむせたり,上手に噛めなかったりする障害児の指導を行っています。普段食べている食物を診療室等で実際に食べてもらい,必要に応じて誤嚥検査などを行ってから食事姿勢や食物調理,スプーンなどの器具の使い方,介助の仕方などを1~3か月間隔で指導しています。