03-3974-2146

お問い合わせ窓口・代表

内線 351、352

医療福祉相談

お知らせ

お知らせ 詳細

外来診療体制についてご理解とご協力のお願い

2020.05.28

1.健康チェックを継続します
ご来館時に本館正面入り口で、体温測定などの健康チェック票へのご記入をお願いしております。発熱など体調不良の場合には、入館をお断りいたします。ご理解・ご協力をお願いいたします。

 入り口での混雑を避けるために健康チェック票への事前記入をお願いしております。可能な方はこちらからダウンロード・印刷してご記入いただけますと入館時の手続きが簡便になります。

2.来院時間の目安:予約時刻の約20分前としてください
★利用者同士や職員間での感染予防を目的に、センター内に同時に滞在する人数を制限致します。
このため、
0)ご来院に際して、付き添いの方は原則1名最大2名としてください。
1)各診療予約枠が以前よりもかなり制限されています。
2)待合室での利用者間の間隔を十分に確保するため、待合室のベンチの間隔を以前より大きく確保しており、座席数が制限されています。
3)予約時刻よりも大幅に早く来院された場合には、館外で待機していただくことがあります。
4)診察等のご用件がお済み次第、速やかに御退出をお願いいたします。館内でのご利用者の方同士での長時間にわたる交流はご遠慮ください。特に、入所利用者との交流は固くお断りいたします。

・入所利用者の皆様との接触を避けるために新多目的棟・リハビリテーション棟への外来利用者の皆さんの立ち入りをお断りしています。(食堂のご利用も出来ません)代替となる臨時診療区域を設定しておりますので、順路の案内に従ってお進みください。診察終了後も、往路と同じ通路を利用してください。


3.外来診療体制について
・対面による外来診療を再開しております。(対面受診の必要性については、担当医・担当者とご相談ください。)
上記の事情から予約枠が大変少なくなっておりますので、直近での対面診察についてはご希望に応えられないことがあります。

★6月 8日以降、外来リハビリテーションを部分的に再開しておりますが、当方より個別にご連絡致しますので、お待ちください。現状では個別の予約状況などについてのお問い合わせには対応できません。ご了承ください。(くわしくはこちら )

★6月 8日以降、外来心理相談を再開しております。担当者から個別にご連絡をさしあげますのでお待ちください

・電話による診療によって、当センターで定期的にお出ししているお薬の処方箋を発行して、ご自宅へ郵送することが出来ます。(くわしくはこちら )
・電話による診療によって、当センターで定期的にお渡ししている医療材料をお渡し、または宅配便で発送することが出来ます。(くわしくはこちら )
・諸手続きに必要な書類の作成については、電話によるご相談に応じております。一部の更新書類は手続き期限の延長が認められています。(くわしくはこちら )

・ご予約やご不明な点に関するお問い合わせは、 外来直通03−3974−2551におかけください。看護師または受付担当係が対応いたします。(なお、この電話番号は担当医等他部署への転送ができません。あらかじめご了承ください。)

以下に、外来診察時の流れを示します。

(外来診察時の流れ)


前のページに戻る