03-3974-2146

お問い合わせ窓口・代表

内線 351、352

医療福祉相談

お知らせ

お知らせ 詳細

来所によるご利用にあたりお考えいただきたいこと

2020.05.28


 現在、一部の当センター職員には自家用車や自転車等公共交通機関以外の通勤方法への変更を臨時に許可していますが、職員の多くは電車やバス等の公共交通機関を利用しています。時差通勤の許可やセンター内の宿泊施設の一時的な利用などを含めて、ラッシュアワーの際の「3密」を避ける諸対策をしておりますが、常時マスクをしていてもマスクと手洗いによる完全な感染防止は困難ですので、職員が通勤中に意図せずウイルスにさらされる可能性があります。
 新型コロナウィルス感染症は、<感染していても明らかな症状が出る前に他の人に感染させてしまう期間が長い>また、<感染していても症状が全く出ない人がかなりいるが、症状の出ない感染者が他の人には感染させてしまうことがある>という特徴があります。
 したがって、センター内で万全の対策を取っていても、通勤中に感染し、知らないうちに利用者の皆様への感染源になってしまうという可能性を完全に防ぐことはできません。
 特に気管切開や人工呼吸器使用を必要とするなどの呼吸障害がある方や、医療的ケアがなくても感染による健康状態の悪化が心配される方については、このような可能性を考慮して、都内での感染状況に注意しながら、来所されて対面での診療や短期入所の利用について引き続き慎重なご判断をお願い致します。詳しくは、担当医・担当者とお電話でご相談下さる様にお願いいたします。

前のページに戻る